ホットカーペットは空気を汚さず暖かい冬の定番アイテム

ホットカーペットは冬の定番アイテムになりつつあります。
エアコンやストーブと違って足元から暖かいため、効率的に人体を寒さから守れるのです。
エアコンなどの熱気は、部屋の上部に溜まって下まで降りてこないということもあるのですが、ホットカーペットなら確実に足元から暖まりますし、ごろ寝すれば全身を暖めることも可能です。
しかも余計な風が出たりすることがありませんから、空気を汚さないで済むというメリットがあるのです。
ハウスダウトを舞い上げることもないので健康的で、子どもやペットがいる家庭なら他の暖房器具よりも安全だということもできます。
ホットカーペットなら、暴れても火事になる心配がありませんし、やけどをする心配もほとんどないでしょう。
健康にもいいですし、省エネ効果も高いですからまさに最強の暖房器具だと言えます。
しかも値段が安く、耐久性にも優れています。
ただ、ペットの毛などはしっかり掃除をしなくてはなりません。

暖かいカーペットの秘密に迫る

寒い季節になってくると、ついついエアコンを付けっぱなしにしてしまい、電気代の請求書を見るのが恐いという人も多いのではないでしょうか。
寒さは足元からやってくると言われるているように、部屋のカーペットを暖かいものへと交換することによって、お手軽に寒さを撃退することも可能です。
暖かいカーペットの条件としては、より毛足が長い製品のほうが、暖房効率が高いとされています。
なぜなら、長い繊維がよりたくさんの暖かい空気を貯めこむことができるためです。
しかし、毛足の長いカーペットは、値段も高価で、お掃除やメンテナンスにも気を使うというデメリットがあることも確かです。
予算が少ないという場合には、裏地にアルミなどの断熱性が高い反射剤が蒸着された製品を選ぶとよいでしょう。
部屋のなかで暖められた空気が床へと逃げていくのを防いでくれるので、暖房代を節約しながら、いつもお部屋はホカホカ状態となります。
また、シーズンオフを狙って買物をすると安く購入できるチャンスが広がります。

pickup

シャネルやグッチ買取

2017/1/17 更新